沢登り in 安居渓谷|blog

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
安居渓谷

先週の記事です

先週は安居渓谷へ沢登りに行ってきました

ちょっと肌寒いかなと思いましたが、調度良い水温と日差しで

楽しく登りきることができました

安居渓谷は高知県仁淀川町にある水の綺麗な渓谷です

出発点は千仭峽橋

安居渓谷

ここに車を停めて準備してから出発します

まだ空気がひんやりしていて

水に入るには寒いかなと心配していたのですが

歩き始めると日差しに恵まれ、寒いとは感じませんでした

道路の横にある道を進んで沢まで降ります

左側の橋が車を停めたあたりです

安居渓谷

上から見るとこんな感じ

安居渓谷

 

 

沢に降りる瞬間の写真です

安居渓谷

水辺の苔や岩は思いのほか滑るので

慎重に降ります

安居渓谷

仁淀川系なので透き通って綺麗な水

魚たちの姿も見え隠れしていました

 

黄色い花が至る所に咲いていましたよ

安居渓谷

小さくてかわいらしい花です

白い花も発見

安居渓谷

 

滝の中も突き進みます

安居渓谷

私はちょっと怖かったのでこの滝は登らず、

右岸の岩場を登りました

こんな風に自分のペースに合わせて進めるのが沢登りの嬉しいところ

 

振り返ると日差しが滝壺に入り込んでいました

安居渓谷

 

岩に挟まれた川ではこんな風にカッコよく進むことも

安居渓谷

これ、私もチャレンジしましたが結構難しくて

足が思うように開かず断念・・・

川の中をずぶぬれになって進むことになりました(結構深いんですよ)

次回リベンジします

 

緑が鮮やか

安居渓谷

 

安居渓谷で一番綺麗な場所はここ

安居渓谷

ここで岩に寝そべりながら休憩

目を閉じで耳を澄ませると

水の流れる音と鳥のさえずりだけが聞こえてきます

 

実は、私、沢登り前日は準備が面倒くさくて

「もうこのまま家で留守番していようか」なんて考えながら用意しています

朝も早起きしなくてはいけないし 帰ってきたら片付け大変だし…

 

でも、こうやって沢の音と鳥の声、葉の揺れる音を聞きながら日差しを浴びていると

昨日の自分はなんてバカだったんだろうとつくづく思います

本当に充実した幸せな時間を過ごしました

 

そう!

前回おすすめしたライフジャケットですが、

あれは岩に横になる際にも役に立ちます!

ライフジャケットを着て、ヘルメットをかぶって岩に横になると

全然背中と頭が痛くならずに心地よく休むことが出来ますよ

 

安居渓谷の詳細はこちら

 

 

 

 

今日のベストショット

安居渓谷

さらにもう一枚!

安居渓谷

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る