銀河の滝、流星の滝|まるで水墨画!北海道屈指の名瀑の魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
銀河の滝・流星の滝

滝の多い日本においても、落差100m級の滝を2本同時に、それも絶好の位置から眺めることが可能なスポットはそうそうありません。水墨画のような景観の中流れ落ちる水流は文句無しの景観で、訪問者を満足させること間違いなしです。

優雅な水流が美しい銀河の滝

銀河の滝

絹のような水流が優雅な銀河の滝

落差104mの銀河の滝は、岩肌を優雅に水流が流れる姿が美しい分岐瀑。104mという落差は日本の滝百選において12番目で、かなり落差のある滝といえるでしょう。高低差200mの柱状節理から流れ落ちる水流と、点在する樹木が水墨画のような景観をつくりだしています。

迫力の直瀑、流星の滝

流星の滝

落差90mを一気に落ちる、迫力ある景観

優雅な水流を持つ銀河の滝とは対照的に、流星の滝は90mの絶壁を一本に落ちる直瀑です。赤みがかった岸壁と白い水流が迫力満点で、銀河の滝とは対照的に男性的な景観。銀河の滝が雌滝、流星の滝が雄滝と呼ばれているのが自然と理解できる特徴をもっています。

銀河・流星の滝を一望できる双瀑台

銀河の滝・流星の滝

水墨画のような景色

滝直下の駐車場から徒歩20分。滝の対岸にある双瀑台は、銀河の滝と流星の滝を一望できる絶好の場所にあります。

双瀑台から一望すると、滝周囲の岩壁の高度感に改めて驚きます。高低差200mの公称値が控えめに感じるほどの絶壁は、それのみでも十分に迫力のある景観です。その絶壁を落ちる100m級の名瀑2本。これ以上贅沢な景観はそうそうないでしょう。

周辺のスポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*