八多五滝|端正な景観ながら個性的な滝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
八多五滝の御来光の滝

徳島県徳島市に位置する八多五滝(はたごたき)。五本の滝が密集することからその名がついたそうですが、その中の一つ、御来光の滝は端正な景観ながら個性的で、他の滝にはない魅力をもっています。

端正で個性的、小ぶりながら魅力的な御来光の滝

八多五滝の御来光の滝

端正ながら個性的な景観

駐車場から200mほど、八多五滝の5本の滝の中では中では3番目に位置する御来光の滝は、落差10mほどの小ぶりな滝ですが、その端正な佇まいはどこか神秘的な魅力を放っています。庇のようにせり出した岩壁から放たれる水流は、その一本々が岩壁に触れることなく落ちていきます。

八多五滝の御来光の滝

絹のような水流

何本にもわかれて落ちる絹のようになめらかな水流が美しく、滝の飛沫を浴びながらいつまでも眺めていたくなる景観です。

八多五滝までの山道はすこし狭い箇所もあり、小型車での訪問がベター。駐車場から600mほど歩けば5つの滝を全て見ることができるため、御来光の滝だけでなく、5本まとめて訪問するのもおすすめです。

※地図の位置がすこし不正確な可能性があります。16号線で付近まで行き、看板に従ってお進みください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*