絶景スポットの宝庫!石鎚山周辺の観光スポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
石鎚山

四国観光の際に外すことのできない石鎚山周辺の絶景スポット。ドライブに良し、アクティビティに良しの、石鎚山周辺の絶景スポットをまとめました。

絶景スポットの宝庫、石鎚山周辺のスポット

石鎚山 - 切り立った岩壁の絶景!荘厳な四国一の霊峰

石鎚山

山頂の荘厳な岩壁

四国最高峰にして四国一の霊峰石鎚山。その荘厳な佇まいとは裏腹に、比較的簡単に登頂できる山として、人気を集めています。いくつかの登山コースがある石鎚山ですが、土小屋コースは、コースタイム1時間40分となっていて比較的短時間で登頂でき、登山口目前まで車でアクセス可能なことからも、誰にでもお勧めできるルートです。

瓶ヶ森林道 – 雲海・紅葉・霧氷!絶景のドライブコース

瓶ヶ森林道の紅葉

高知県 - 瓶ヶ森林道

標高1400mの天空の道、瓶ヶ森林道(かめがもりりんどう)。愛媛県と高知県の県境に位置し、四季を通して四国一の絶景を楽しめるおすすめのスポットです。四季を通じて出現する雲海、鮮やかな緑の笹原、秋には紅葉、冬から春にけけての霧氷。ドライブによし、アクティビティによしの、自然の絶景をすべて楽しめる瓶ヶ森林道の魅力を紹介します。

面河渓 – 荘厳な絶壁と清流が美しい名渓谷

面河渓

黒っぽい岩壁と水流のコントラストが美しい

渓谷の多い四国においても、面河渓ほどのスケール感をもった渓谷は他にありません。花崗岩による岩壁や川底は、四国に多い”ガレている”渓谷とは一線を画す、堂々とした景観です。面河渓では、持ち前の渓谷美に加え、四国らしい美しい水流や紅葉を楽しむことが可能。非常に走りやすい道でアクセス可能なこともあり、訪問者が後を絶たない人気スポットです。

にこ淵 – 日本一美しい滝壺

高知県のにこ淵 - 滝壺

真っ青な水で満たされた滝壺

高知県には四万十川を始め、仁淀川、物部川など、清流と呼ぶにふさわしい河川が数多く存在します。その中でも、最も水の綺麗さを体験できるのが、にこ淵ではないでしょうか。形の整った滝壺は日本全国に数多くありますが、にこ淵ほどの美しさは他には見たことがありません。滝壺全体が程よい深さで、端から端まで真っ青な水で満たされています。日常の喧騒から離れるのに、にこ淵ほど最適なスポットは他に無いでしょう。

小田深山渓谷 – 穏やかな水流が美しい紅葉の名所

小田深山渓谷の紅葉

紅葉の季節の小田深山渓谷

四国の渓谷美というと、石鎚山系の切り立った岩壁と白く巨大な岩が有名ですが、小田深山渓谷では四国では珍しい、穏やかな水流と木々に囲まれた穏やかな空間を楽しむことができます。小田深山渓谷は全域にわたりよく整備された遊歩道が張り巡らされ、穏やかに流れる水流と落葉樹林の中、心ゆくまで四国の大自然を体感可能です。

笹倉湿原 – 山中に唐突出現する苔に覆われた神の庭

笹倉湿原

倒木も苔に覆われている

石鎚山からほど近い山中に、苔に覆われ”神の庭”と呼ばれる湿原があります。山中に突如姿を表す笹倉湿原(さぞうしつげん)は、一面がウマスギゴケで覆われた不思議な景観をもっていて、まさに神の庭といった雰囲気。山深い四国においても屈指の秘境と言えるでしょう。

御来光の滝 – 険しい道のりを超えた先の絶景

御来光の滝

落差102mを二段になって落ちる御来光の滝

日本の滝百選に選ばれている愛媛県、御来光の滝。そもそも滝というもの自体が人里離れた場所にある事が多く、アクセスしづらいものですが、その中でも特にアクセスしにくいのが御来光の滝です。石鎚スカイラインの展望台から遠目に望むぶんには簡単ですが、滝直下へのアクセスは一筋縄ではいきません。しかしながら、長いアプローチを差し引いてもその景観は素晴らしく、日本の滝百選でも上位に入る景観としておすすめできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*