上久喜の花桃|まるで桃源郷!花桃に埋まる山村風景

上久喜の花桃

まさに桃源郷。高知県の桜が満開になるころ、仁淀川町の山村が花桃に包まれ、桃源郷のような景観をつくりだします。日本一美しい村としても有名な上久喜(かみくき)の花桃は、桜とは一味違う景観のなか、春の雰囲気を満喫できるスポットです。

これぞ桃源郷。山村と花桃の織りなす絶景

上久喜の花桃

花桃と農村の美しい風景

高知県仁淀川町の山奥に位置する上久喜の花桃。4月初旬〜中旬にかけて、V字に切れ込んだ地形の両岸を花桃が埋め尽くし、桃源郷さながらの空間をつくりだします。

高知県の定番花見スポット、「ひょうたん桜」と時期を同じくして満開になるうえ、移動も30分くらいのため、同時に訪問するのがおすすめです。

上久喜の花桃

V字に切れ込んだ地形を花桃が埋め尽くす

日当たりが違うからでしょうか、両岸で1週間ほど満開の時期ずれがあるため、少し時期を外してしまってもそれなりに楽しめるのは嬉しいところ。花見シーズンはは周辺の道路に臨時駐車場が設けられ、トイレも設置されます。

上久喜の花桃

花桃に包まれた民家

上久喜の花桃というと、この景観を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。こちらの斜面は、ひょうたん桜の満開より一週間ほど早い時期に満開になります。

上久喜の花桃

山村風景と花桃

9時頃になると谷全体に日光が当たりはじめ、14時頃までは見頃が続きます。それ以降になると、場所によっては日陰になってしまうため、注意が必要です。

道中の沈下橋もおすすめですよ!

久喜沈下橋

この上ない秘境感が漂う久喜沈下橋

個人的には高知県の沈下橋で一番特徴的な景観ではないかと思う久喜沈下橋。異様なまでにゴツゴツした周囲の岩と相まって、この上ない秘境感で満たされています。

ちなみに、久喜沈下橋を利用して上久喜の花桃へアクセスする場合、非常に狭い道を通ることになるので注意が必要です。久喜沈下橋場所はこちら(Googlemapが新しいタブで開きます)。

上久喜の花桃へのアクセス

四国の春を彩る花の景観

周辺の観光スポット

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください


お問い合わせはこちら

コメントを残す

*