野付半島 – 砂の堆積によりできた野生動物の宝庫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
北海道 - 野付半島 - 週末旅行記

北海道、野付半島。全国的に見ても珍しい砂でできた岬で、立ち枯れの木と野生の鹿をいたるところで見ることができます。日本における半島とか岬といったものは、その大半が岩でできていて、どこか厳しい雰囲気を持つものが多いのですが、野付半島に限っては砂浜の延長線上というか、のどかな雰囲気があります。

 

 

北海道 - 野付半島 - 週末旅行記

野付半島 – 立ち枯れの木 – 写真 – 2011年10月12日

平坦な半島に多くの鹿が生息しており、隠れる場所のない地形と相まってひっきりになしにその姿を見ることができます。湿地のようなその地形はアラスカを思わせる雰囲気を醸し出し、日本国内にいることをふと忘れてしまうような環境です。

北海道 - 野付半島 - 週末旅行記

野付半島 – 鹿の親子 – 写真 – 2011年10月12日

半島に入り、先端まで約20km、快適なドライブを楽しみながら非日常的な環境を満喫できる、おすすめのスポットです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*