大釜の滝(高知県香南市) – 竹林・シダ・苔に覆われた空間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
大釜の滝(高知県香南市)

高知県香南市に位置する大釜の滝は、落差20m、三段の滝で、透き通った水を湛える滝壺が美しい穴場スポットです。

穏やかな水流と滝壺が美しい滝

大釜の滝(高知県香南市)

三段20mの穏やかな景観

落差や景観に派手さこそない大釜の滝ですが、竹林・シダ・苔に覆われた空間は清涼感たっぷりの空間です。大釜の滝へは駐車場から5分ほど遊歩道を歩く必要があるため、歩きやすい靴での訪問がおすすめです。

大釜の滝(高知県香南市)

透き通った水を湛える滝壺

透き通った水を湛える直径30mほどの滝壺は、全体的に水深が浅く、また水流も穏やかなため、水遊びにもってこい。夏場に訪問してゆっくりと涼みたくなる空間です。

大釜の滝(高知県香南市)

大釜の滝への道中の景色

大釜の滝へは細い山道を利用してのアクセスとなるため、時間に余裕を持って訪問したいところです。おすすめコースは高知東部自動車道 香南やすICから。40分ほどの道中には太平洋を眺望できるスポットがあり、少し得した気分になれること間違いなしです。

大釜の滝へのアクセス

高知東部自動車道 | 香南やすICから40分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*