竜ケ峡 – 四国の中心、超マイナースポットの紅葉美

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
竜ケ峡の紅葉

竜ケ峡という名前を聞いたことがある人は、稀かもしれません。狭隘な道路、険しい渓谷。しかし紅葉の美しさは折り紙付きで、まれに訪れる旅人を十分に満足させる景観をもっています。

まさに秘境、人の気配がない山奥の峡谷

竜ケ峡の紅葉

竜ケ峡の険しい渓谷

四国の険しい山岳地帯の中でも、竜ケ峡ほどに険しい峡谷は稀ではないでしょうか。すれ違う車は無く、しんとした空気で満ちています。

秋になると、マイナースポットとは思えないほど美しい紅葉で埋め尽くされます。日本各地を探しても、これほどの絶景を独り占めできるスポットは他には無いと断言できるほどひっそりとした空間で味わう紅葉は、この上ない贅沢です。

竜ケ峡の紅葉

険しい地形が作り出す陰影

険しい地形により作り出される陰影が紅葉に表情を与え、移りゆく時間の中、いつまでも景色を眺めていたくなる空間です。

竜ケ峡の杉林

整った杉林が美しい

竜ケ峡には所々杉林で覆われた斜面があるのですが、その美しさも特筆ものです。普通、美しい景観とは認識されていない杉林ですが、急斜面を整然と埋め尽くす杉林は美しいの一言。日の沈みかけた、ひっそりとした斜面の杉林は、まるでそれ自体が完成された写真のような景観で、思わず見とれること間違いなしです。

周辺のスポット

コメントを残す

*