四国カルスト – 壮大なスケールをもった天空の道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
四国カルスト

四国カルスト抜きには四国におけるドライブ・ツーリングを語ることはできない、と断言できるほど四国カルストの環境は素晴らしいものがあります。四国における最高峰が標高2000mに満たないなか、四国カルストでは標高1400m超のカルストを5kmにわたりドライブ・ツーリング可能。道中の景観もなかなかのもので、爽快なワインディングロードを楽しみながらアクセスすることができます。

この記事のコンテンツ

天空の道、四国カルスト

四国カルスト

尾根沿いにつけられた道路

四国カルストでは、尾根沿いにつけられた道路から、雄大な四国カルストを眺望しながらのドライブ・ツーリングが可能です。待避所も多く道幅も広いため、気軽に立ち止まって景観を堪能できるのも嬉しいところです。

四国カルスト

気象条件によって様々な絶景に出会える

標高の高い四国カルストでは、天候が変わりやすいこともあり、日によって様々な景観を楽しむことができます。

四国カルスト

天空のカルスト台地を堪能可能な四国カルスト

特におすすめの時間帯は夕方。傾き始めた太陽が空や草原、日によっては霧までも黄金に染める景観は、四国カルストならではのものです。

四国カルスト

四国カルストまでの道路

四国カルストへのアクセスは、その道中から景観の良い場所が多いのも魅力の一つです。どのルートをとるかにもよるのですが、快適なワインディングロードでアクセス可能なため、比較的時間のかかるアクセスも苦にならないでしょう。高知県側からは197号線の高野簡易郵便局付近から北上するルート(記事内の該当コンテンツへスクロールします)がおすすめです。

訪問時に知っておきたい2つのポイント

1.服装に注意

標高1400mを超える四国カルストでは、平地に比べ6〜10度くらい気温が低いため、夏でも防寒着の携帯が必要。一方で、標高が高く日当たりが良いため、晴天時は気温以上に暑く感じる場合もあるため、温度調整可能な服装での訪問がベターです。

2.高知県側からのアクセスルート

様々なルートでアクセス可能な四国カルストですが、高知県側のアクセスはこの場所から北上するルートがおすすめ。地図上では他のルートの方が走りやすそうに見えますが、ここからのルートが走りやすさ、景観共に一番ではないでしょうか。全域が峠道のため時間こそかかりますが、ほぼ全域で中央線のある2車線道路かつ路面状況も良いため、快適にドライブ・ツーリング可能です。

四国カルストへのアクセス

松山自動車道 | 松山ICから2時間

高知自動車道 | 須崎東ICから1時間半

コメントを残す

*