白ひげの滝|北海道屈指の絶景エリア美瑛を代表する名瀑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
白ひげの滝の紅葉

数々の絶景スポットを擁する北海道においても、美瑛ほどに美しい景観を持つエリアは少ないでしょう。白ひげの滝(しらひげのたき)をはじめ、望岳台や青い池、富良野などのスポットが密集していて、このエリアを語らずして北海道の絶景は語ることができないと断言できるほど美しいエリアです。

白ひげの滝は絶好の位置にある橋から展望可能な点、幹線道路沿いで気軽にアクセス可能な点など、人気スポットの素質を十分に持ったスポットといえるでしょう。

なぜ白ひげの滝は美しいのか?

白ひげの滝の紅葉

コバルトブルーの水流に注ぐ白い伏流水が美しい

白金温泉からほど近い白ひげの滝では、金属を含む泉質によりコバルトブルーの美しい水流に注ぐ美しい水流を楽しめます。水流のほとんどが伏流水で出来ている白ひげの滝は、名前の通り白ひげのような水流が美瑛川に注ぎ、独特の景観をつくり出しています。

白ひげの滝の紅葉

美瑛川の渓谷美

美瑛川周辺は落葉樹林で埋め尽くされていて、四季それぞれの美しい景色を堪能できます。白ひげの滝の展望場所となるブルーリバー橋は全長が50mほどあるため、様々なアングルから白ひげの滝を展望できるのもポイントです。

白ひげの滝

ブルーリバー橋からの展望

望岳台からほど近いこともあり、ブルーリバー橋からはしらひげの滝越しに十勝連峰を眺望可能。一日で周辺の絶景スポットを何箇所も巡ることができるので、少し気合を入れて弾丸ツアーに組み込んでみてはどうでしょうか。

周辺のスポット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*