★★☆

鳴門大橋|世界有数の渦潮スポットに架かる純白の吊り橋

     鳴門大橋

鳴門大橋は、渦潮の名所として有名な鳴門海峡をまたぎ、四国と淡路島をつなぐ吊り橋です。鳴門大橋は長さ1.6キロの純白の吊り橋で、二層構造の上の層は高速道路として、下の層は遊歩道として利用されています。遊歩道の全長は450メートルで、高さ45メートルのガラス張りの通路から渦潮を真下に見下ろすことができます。

また、鳴門大橋は瀬戸内海国立公園・鳴門海峡を代表する景観として「日本の道100選」にも選定されていて、ドライブ・ツーリングスポットとしてはもちろん、徳島県を代表する景観として親しまれています。

続きを読む

モネの庭|フォトジェニック!!モネの世界が広がる庭園

     モネの庭の睡蓮

高知県東部の北川村にあるモネの庭では、巨匠クロード・モネの世界観を忠実に再現した庭園風景を堪能することができます。モネの庭は、高知市内から1時間と少し、高知空港から1時間と、ちょっとしたドライブと美しい景観を気軽に体験できるスポットです。また、高知県の代表的な観光スポット「室戸岬」からほど近いこともあり、1日で両方に訪問するのもオススメです。

続きを読む

大釜の滝|日本の滝百選|大きな滝壺が美しい端正な滝

     大釜の滝

大釜の滝は、徳島県西部の那賀町に位置する滝で、日本の滝百選のひとつに選ばれています。落差は約20mとそこそこの大きさですが、美しい水を湛える滝壺・滝壺を囲む迫力ある岩壁・豊富な水量など、日本の滝百選に選ばれるのも納得の迫力ある景観を楽しむことができます。

続きを読む

中津渓谷|雨竜の滝など見所満載の名渓谷

     中津渓谷の雨竜の滝

高知県仁淀川町に位置する中津渓谷(なかつけいこく)は、仁淀川水系に属すこともあり、美しい水流で有名な渓谷です。中津渓谷には温泉宿、中津渓谷ゆの森があるだけでなく、渓谷の見どころとなるスポットには歩きやすい遊歩道で簡単にアクセス可能で、人気の観光地の資質が揃ったスポットといえるでしょう。

中津渓谷ではその美しい水流だけでなく、名瀑・雨竜の滝や龍宮淵など変化のある渓相を楽しむことが可能。水遊びに最適な夏場はもちろんのこと、新緑の春や紅葉の秋にも美しい景観を楽しめるスポットとして人気を集めています。

続きを読む

灌頂ヶ滝|別名「旭の滝」落差80mの神秘的な直瀑

     徳島県 - 灌頂ヶ滝 | 落差80m

徳島県上勝町に位置する灌頂ヶ滝(かんじょうがたき)。落差80mを岩壁に触れることなく流れ落ちるその水流は天女の羽衣のように優雅で、滝の多い四国においても独特のポジションを持った滝といえるでしょう。滝のすぐ近くまで車でアクセス可能なこともあり、上勝町に訪問する際には是非とも訪れたいスポットです。

続きを読む

にこ淵|日本一美しい滝壺で仁淀川の清流を堪能!

     高知県のにこ淵 - 滝壺

高知県西部を流れる、日本一の清流と名高い四万十川。その四万十川を抜き、日本一の清流に認定された川があるのをご存知ですか?

仁淀川(によどがわ)は、四国最高峰の石鎚山を源流とする清流です。青く透きとおった水流を、流域全域に渡り楽しめるのが仁淀川の魅力ですが、なかでも特に美しい清流を体感できる場所といえば「にこ淵」以外ないでしょう。

水の豊富な高知県には数々の滝が存在しますが、滝よりも滝壺がメイン、さらには湛える水の美しさがメインという「にこ淵」は、独特のポジションといえるでしょう。滝まで3分くらいの場所まで車で簡単にアクセスできるのも魅力的で、休日のちょっとしたアクティビティに最適な癒しスポットです。

続きを読む

汗見川|高速インターから30分の清流で夏を満喫

     汗見川の美しい水流を満喫できる「升淵」

高知自動車道|大豊インターから30分という好立地の汗見川。吉野川支流の汗見川では、清流の美しさを楽しめるのはもちろんのこと、比較的市街地に近いこともあり、バーベキューなどのアクティビティにも最適なスポットです。

当記事では、汗見川の魅力、「にこ淵」にならぶ水流美が魅力の「升淵」などの情報をご覧いただけます。

続きを読む

フイゴ滝|四国を代表する奇瀑!全国的に珍しい潜り滝

     フイゴ滝

潜り滝と呼ばれる滝をご存知でしょうか。直瀑、分岐瀑など、水流の形状により様々な分類のある滝ですが、その中のひとつ、潜り滝はその特徴的な景観と全国に数えるほどしかない希少性から、人々の興味を引きつけてやみません。

全国的に見て非常に珍しい潜り瀑ですが、四国にはフイゴ滝、長沢の滝の2本が存在していて、知る人ぞ知るスポットとして人気を集めています。

続きを読む

霧の高原|標高1000mの高原で爽やかな空気を満喫

     霧の高原の絶景ポイント

四国の中央付近、愛媛県と徳島県の県境に位置する霧の高原(別名:塩塚高原)。標高1000mに広がる草原で、爽やかな空気を満喫できるスポットです。バーベキューやレンタサイクルでのサイクリングなど、様々なアクティビティを楽しめる霧の高原キャンプ場が整備されているのもポイントです。

当記事では霧の高原の風景、霧の高原キャンプ場の施設、霧の高原の場所をご覧いただけます。

続きを読む

唐人駄場遺跡|巨岩の密集するパワースポット

     唐人駄馬遺跡

四国南西部に位置する唐人駄馬遺跡(とうじんだばいせき)では、足摺半島の山中に密集する、特徴的な巨岩の間を散策することができます。高知県きってのパワースポットとされる唐人駄馬遺跡ですが、太古の生活跡をはじめ祭祀の跡などをいたるところで見ることができ、独特の雰囲気を堪能できること間違いなしです。

続きを読む

樫西海岸|ちょっとマイナーな海岸で美しい海を満喫!

     樫西海岸

高知県西部の美しい海が印象的な樫西海岸(かしにしかいがん)。周辺の柏島や足摺岬などの定番スポットの陰で、あまり目立たない樫西海岸ですが、海蝕洞が特徴的な弁天島をはじめ、海岸線の美しい道路、透き通った海など、高知県西部ならではの景観を満喫することができます。

続きを読む

高開の石積みの芝桜|山深い山村を彩る石積みと芝桜

     高開の石積みの芝桜

徳島県の山奥に位置する高開の石積(たかがいのいしづみ)。急峻な斜面と石積みの棚田が特徴的なこの場所が、4月初旬になると芝桜で埋め尽くされます。例年4月の初めから後半にかけて開催される「シバザクラまつり」では、民家の敷地内や石積みの棚田の間を散策可能で、石積みの風景と芝桜を堪能することができます。

当記事では、高開の石積みの見頃、空撮写真、アクセス情報をご覧いただけます。

続きを読む