紅葉

寒霞渓|奇岩と紅葉が美しい日本三大渓谷美の魅力

     小豆島の紅葉

四国における紅葉を語る際に外すことのできない寒霞渓(かんかけい)。その景観は日本三大渓谷美の一つに数えられ、奇岩と瀬戸内海が作り出す景色は、他に代えがたい美しさをもっています。アクセスにはフェリーの利用が必要で、気軽に行ける場所ではありませんが、わざわざ苦労して訪れる価値のあるスポットです。

続きを読む

石立山|四国一危険かも。落差数百メートルの捨身嶽も必見の名峰

     石立山

四国の名山を思いかべる時、石立山が思い浮かぶ人は少ないかもしれません。標高1707m、四国においても決して標高が高いわけではなく、四国山脈からも少し外れた場所にある、マイナーな山です。一方で、四国きっての急峻な山岳である石立山は、捨身嶽に代表される険しい山並みを堪能できる通好みのスポットです。

続きを読む

三嶺|1894m|優雅な稜線がつづく高知県の最高峰

     夕日に染まる三嶺

山の多い四国においても、三嶺ほど山頂への道のりが険しい山は少ないかもしれません。一方で景観においては、三嶺ほどに素晴らしい山も少ないのではないでしょうか。特に高知県側の登山道は、四国一豊かな植生と、美しい沢が楽しめ、山頂からはこれぞ絶景、と断言できる景色を見ることができます。 続きを読む

高の瀬峡|険しい渓谷を埋め尽くす紅葉の絶景

     高の瀬峡の紅葉

日本には紅葉の名所と呼ばれる観光地が数多く存在しますが、高の瀬峡ほど鮮烈な彩度の紅葉は、他の場所では見ることができないでしょう。高知市からは車で2時間。決してアクセスが良いとは言えず、近くにある別府峡の陰で目立たない存在の高の瀬峡。紅葉の季節には、ここにしかない景観を楽しめる絶景スポットとして是非とも訪れたい景観をもっています。

続きを読む