轟の滝|日本の滝百選|荘厳な氷瀑の景観を堪能!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
冬季の轟の滝

日本の滝百選に選ばれる名瀑3本を擁す高知県。その中でもとりわけ素晴らしい景観を持つのが轟の滝です。

3段83メートル、落差だけをとってもかなりのものです。轟の滝は綺麗に三分割された水流が特徴で、他の滝には無い景観を楽しめます。

高知県を代表する名瀑、落差83mの轟の滝

高知県の轟の滝

整った景観が美しい

高知市から車で1時間。比較的気軽にアクセス可能な立地の轟の滝は、駐車場や遊歩道が整備され、手軽に秘境の雰囲気を楽しむにはうってつけのスポットです。

日本の滝百選に選ばれる轟の滝は、落差83メートルと、大迫力の落差を誇ります。四国ならではの美しい水流はもちろんのこと、1段目、2段目の直下の滝壺も美しく、他の滝には無い景観を楽しめます。そもそも滝というものは下から見上げる事が多いため、上部の滝壺は見えない場合が多いものです。轟の滝では、滝の正面、それも比較的近距離で滝の全景を楽しめるため、上部の滝壺はもちろんのこと、周囲の景観も遠くまで見晴らす事が可能です。

高知県の轟の滝

水流は年間を通して多い

水の豊富な高知県ということもあり、年間を通じて水量は豊富で、迫力のある水流を楽しめます。

遊歩道は滝直下まで通じていて、様々な角度から滝を眺める事ができます。周辺には美しい山間の農村が広がり、早春には美しい新緑を楽しむ事ができます。

運が良ければ雪景色も!

冬季の轟の滝

落差80m、日本の滝百選にも選ばれる絶景

運が良ければ白銀の雪に包まれた轟の滝を見れるかも。あまり標高が高くない場所に位置することもあり、降雪直後でないとすぐに雪が溶けてしまうので注意が必要です。

【空撮】動画で見る轟の滝の魅力

アクセス

四国の滝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*